スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形県指導員研修会 in蔵王。

天気 雪ときどきくもり

17・18日と、蔵王スキー場で、全日本スキー連盟 スノーボード指導員・準指導員研修会がありました~。

6:30  出発

庄内は、大雪降って湯殿山スキー場は、最高っ!のコンディション!

9:00  蔵王到着(ホテルオークヒル)

蔵王は、大して降ってねぇっていう情報は、聞いでだども、ほんとで、さらっとしか降ってねがったのぉ~・・・。

でも、3年ぶりの雪の上での研修ど、なりましたぁ~。

s-PC180531.jpg 

10:00 開講式・理論研修

まずは、開講式!

その後、今シーズンのテーマに基づいての、伊藤 勝デモ講師による、理論研修。

理論テーマ  『切り換え期を定義する』

・ステアリングフェーズ(舵取り期)
・トランジションフェーズ(切り換え期)

・レベルエッジング(重力方向に直角な状態)

初めて聞ぐ、横文字だらけ?で、難しがったですのぉ~。

11:00 実技研修

理論テーマを学習した後、ゲレンデさ移動。

s-DVC00010.jpg 
  
実技テーマ 『左右対称な連続ターン』

目的 連続ターンを左右均等に行う。

方法 センターラインを設定し、その上で様々な規制を行い連続ターンの均等性を図る。

トレーニング1
規制:フォールラインに沿ってセンターラインを設置

トレーニング2 
規制:フォールラインに沿ってセンターラインを設置し、等間隔に切り換えのポイントを設定し落差を規制する。

トレーニング3 
規制:フォールラインに沿ってセンターラインを設置し、等間隔に切り換えのポイントを設定し落差を規制する。さらに横幅を規制し、ターンサイズをトレーニング2でのセンター・落差の規制に加えて、横幅も規制しターンサイズを統一。与えられた落差と、横幅に合わせて滑走する。

トレーニング4 
すべての規制を外した状態で、左右対称な連続ターンを行う。

設定規制を変えながら、トレーニングしましたぁ~!

ながなが、難しがったですの。

s-DVC00009.jpg
s-DVC00008.jpg   

13:00  昼食

14:00 実技研修

16:00 理論研修

18:30 夕食・懇親会

今回は、例年より少人数だっけども、盛り上がりましたのぉ~!

おいらは、眠気に勝てず、途中で就寝・・・。


2日目

7:30 朝食

9:00  実技研修

実技テーマに沿って、今日もトレーニングしましたぁ~!
 
s-DVC00005.jpg 

2日間の研修の成果を発表でーす!

雪が、いっぺあるように、見えるども大して積もっていませーん・・・

石がゴロゴロ・・・草・土・木も・・・

途中・・・ガリッっていったっけ・・・ 

ガーン!

s-DVC00004.jpg 

研修の最後に、勝デモのあいさつです!

熱く語っております!

12:00 閉校式

12:30 昼食

カルボナーラ食ったどぉ~!

 s-DVC00002.jpg

13:30 フリー

ひろーい蔵王を、フリー滑走♪

 s-DVC00003.jpg 

16:00 解散

今シーズンのテーマの、イメージが実際の滑りで、表現でぎるように、頑張りまーっす!

がはははは!


comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。